沿革

1919年 10月
現代表・宮坂文一の祖父、宮坂文雄により東京市日本橋区本町に芳香原料商「宮坂商店」創業

1941年  1月
「有限会社宮坂商店」として法人組織変更、太平洋戦争激化により事業を一時中断

1948年  3月
「株式会社宮坂商店」(資本金160,000円 代表取締役・宮坂篤)として再発足
本店を東京都大田区馬込町東とし営業所を東京都中央区日本橋本町に開設

1959年  9月
「宮坂香料株式会社」に商号改称
本店営業所および香粧品研究所を東京都中央区日本橋本町1丁目5番14号に移転
工場および食品研究所を東京都大田区馬込町東2-882に設置

1965年  6月
食品研究所を東京都中央区日本橋本町(同上・現在地)に建設、太田区より移転操業

1965年 10月
食品香料工場を埼玉県上尾市中新井403番地(現在地)に建設、東京より移転操業

1968年 11月
香粧品香料工場を埼玉県上尾市(同上・現在地)に建設、大田区より移転操業

1979年  4月
関西出張所を神戸市に開設

1987年 11月
食品研究所を埼玉県上尾市に建設、東京より移転操業

1998年 10月
香粧品香料工場を全面的に改修および新築

2005年  7月
ISO9001認証取得

2006年 12月
食品香料工場を全面的に改修および新築

2009年  8月
香粧品研究所を埼玉県上尾市に移転操業

2018年  7月
食品香料工場にてFSSC22000認証取得